コラム

髪質の種類とケア方法を把握しましょう!

剛毛・猫毛・直毛・クセ毛とよく聞きますが、髪質は年齢や生活習慣によっても変化します。ヘアサロンでは髪質に合ったスタイルやケア方法の提案をいたしますので、今の髪質を知り、自分らしさを活かしたヘアスタイルを楽しみましょう!

髪質の種類

髪質の種類

髪質は、主に髪の「量・硬さ・癖」の3つの要素から判断できます。毛量は見た目で判断してはいけません。髪が太い・癖毛の場合はボリュームが出やすく、髪が細く直毛の場合は毛量が多くてもすっきり見えることがあるからです。

髪の硬さとは、ハリコシ感のことで、キューティクルの厚さと密度によるところです。硬い髪は剛毛とも言われますが、丈夫で健康的とも言えます。反対の柔らかい髪は猫毛と言われ、ふんわりと扱いやすいですが、傷みやすい一面もあります。

髪の硬さはキューティクルの状態と、髪の内側のたんぱく質・脂質・水分量、髪の太さや柔軟性が大きく影響しています。

そして癖毛にも全体的なものや、部分的なもの、髪の形状や生え方によるものなど、いろいろなパターンがあります。

自分はどの髪質?ボリュームと硬さのチェック方法

自分はどの髪質?ボリュームと硬さのチェック方法

自分の髪質をチェックする方法をご紹介します。

髪の量については、後頭部の下部分(耳の後ろあたり)を見ると分かりやすいです。そこに手を入れてスカスカなのか、しっかりとしたボリューム感じるかで判断します。見た目が膨らんで見えても、髪の量が多いとは限らないので注意です。

髪の硬さについてチェックするには、髪を一本、指にぐるりと2周ほど巻き付けます。さっと手を離した時に、すぐに元に戻れば髪は硬く、徐々にしか戻らない場合は柔らかい証です。

髪質に合ったケア方法

細くて柔らかい猫毛タイプ

ボリュームが出づらく、癖の影響を受けやすいのが猫毛タイプ。ただ、パーマはかかりやすく、動きをつけやすい髪質でもあります。年齢を重ねると、トップや生え際の後退が見えやすくなるので、薄毛対策はなるべく早めの方がよいでしょう。シャンプーは皮脂を取り過ぎない、髪に優しいボリュームアップタイプを選ぶことをおすすめします。

太くて硬いタイプ

ダメージを受けにくく、毛がツヤツヤに見える硬い髪ですが、パーマやカールがすぐ取れる、扱いにくいなどの面もあります。また、年齢とともにうねりやごわつきを感じ、白髪が出やすい傾向にあります。シリコン系のしっとりシャンプーを使うとべたついてしまうことがあるので、ノンシリコンタイプがおすすめです。

癖毛タイプ

癖の種類によって異なりますが、全体的に髪がパサつきやすく傷みやすいタイプです。年齢を重ねるとどんどん水分量が減り、一層扱い難くなってしまうこともありますが、ボリュームが出やすいメリットもあります。とはいえ、広がり過ぎにも注意なので、シャンプーはアミノ酸系のしっとりタイプがおすすめです。

自分の髪質を知ることで適切なケアができ、似合うヘアスタイルも分かるようになります。髪質は年齢とともに変化するため、自分はこの髪質だからと決めつけはせず、ヘアサロンで定期的にチェックすることをおすすめします。

立川でヘアサロンをお探しの方は、美容室Tottへお越しください。一人ずつのご案内のため、相談しやすい雰囲気となっています。営業時間は9:00~17:00ですが、場合によっては8:30のご案内も可能です。完全予約制のため、まずはお問い合わせください。駐車場も完備していますので、立川市はもちろん、立川市以外からもアクセスしやすいと好評です。

立川のヘアサロンで髪の悩みを相談するなら美容室Tottへ

店名 美容室Tott
住所 〒190-0013 東京都立川市富士見町5丁目16−28
営業時間 9:00~17:00
電話番号 042-808-9370
定休日 日曜・月曜
代表者 安田麻衣子
駐車場 あり
備考 小さな子供を子育て中なので、急な体調不良などでこちらからご予約の変更をお願いすることもあります。予めご了承ください。
アクセス 立川駅南口から徒歩15分です。バスをご利用のお客様は南口バス1番乗り場から西武バス「富士見町5丁目」下車、徒歩3分です。駐車スペース1台分ございます。立川市の当美容院は完全予約制となっておりますので、先ずはお気軽にお問い合わせください。空席状況をお調べします。
URL https://tott-hair.jp/